こpこ

 

おお

 

それは、成績アップが約束された正しい勉強法です。

 

これに加え、

さらにもう一つ必要なものがあります。

 

それは、やる気です。

 

やる気をコントロールできない限り、

どんなに正しい勉強法をしても知識の定着が半減されます。

 

お恥ずかしい話、

僕は、このやる気がないために成績が伸びませんでした。

 

やる気がないために勉強する習慣も身につかず、

予備校の洗脳で夏期講習や合宿に多額のお金を使ってしました。

 

今、思うとかなりムダなお金を使ってしまいました。

 

 

さてさて、

どんな勉強法かを説明したいと思いますが、

その前に僕がこの勉強法を編み出したお話しをしたいと思います。

 

僕は、中学のときに、

いくら勉強しても塾に通っても成績が伸びませんでした。

 

それでも僕は市で2番目の高校に入りたかったのです。

 

そこで僕はカンニングをして、

定期テストや模試で点数を伸ばしました。

 

おそらく、担任は気づいていたのでしょうが、

注意しませんでした。

 

それで高校入試でも、

カンニングをしましたがもちろん、不合格でした。

 

僕の県での高校入試は、

前期と後期に分かれていて、

前期は筆記試験と通信簿、

後期が面接や小論文、通信簿を中心にするものでした。

 

後期試験は、

特に通信簿の5段階評価や書かれている内容に重点が置かれるものでした。

 

僕も親もいい高校に入れば、

勝ち組という思いがあったので高望みで、

後期試験も上の高校を受験しましたが、不合格でした。

 

いい高校に入れば、

勝ち組になれると、僕と僕の親も今思えば、痛い話です(汗)

 

ds

僕の住んでいる県では、

県立高校を落ちた受験生は、名前を書けば合格できる私立高校に入学します。

 

今、この高校の2chが存在するぐらい評判の悪い高校です。

 

この高校には、

いろいろなスポーツ科などいろいろな学部があります。

 

この高校は、特進クラスにも関わらず、

合格実績は、東大合格者どころか、

京大や一橋大学すらだしていません。

 

旧帝大クラスでも1年に1回、

出るか出ないかのレベルです。

 

そして、僕はその高校の特進クラスというのに入りました。

 

私立なので学費は県立の3倍違うのですが、

特進クラスは7~8時間目の授業があるので、

その授業料も別途で月1万円発生するので4倍違います。

 

しかも、土曜日にも授業があります。

 

しかし、ここの特進クラスは、

生徒の質はかなり低く、僕は担任との相性も悪かったです。

 

授業料が高く、

しかも授業日数がやたら多いだけで、

勉強するには最悪の環境でした。

 

もちろん、先生の授業も分かりやすいというワケではありません。

 

 

これだったら、ふつうに自分の成績に合った高校を受験して、

塾に通って勉強した方が成績が伸びたのではないかと後悔しました。

 

結局、僕は普通コースに編入することにしました。

 

そして、本屋で売っている大学受験の勉強法の書籍や、

ネットで販売されている高額の勉強法や記憶術の教材も購入しました。

 

もちろん、高額のものは、

書籍で売っているような本とほぼ同じ内容のものが多かったです。

 

しかし、僕はこれらを使っても、

やる気がなかったため現役のセンター試験はボロボロの結果でした。

 

一浪は自宅浪人をしたのですが、

これもボロボロでした。

 

2浪目は予備校に通い、

先ほど、話したとおり入学金を含め、多くのお金を払いました。

 

それでも2浪目もまさかのボロボロです。

 

ll

いう

3浪目は、僕の母親が反対して、

父親が賛成しました。

 

非常にありがたかったです。

 

今まで僕は物事を中途半端で終わらせました。

 

しかし、大学受験だけは満足のいく結果を残したかったのです。

 

合格するための勉強法は、

頭の中で理解しているのですが、

どうしてもやる気がでませんでした。

 

勉強法とやる気をマッチさせるためには!?

 

僕は、今までの環境を振り返り、

自分のモチベーションがどう上がるのかを研究しました。

 

そして、勉強法も少しづつ見直すことにしました。

 

そして、完成したのです。

 

このおかげで僕は3浪こそしましたが、

東京大学に合格しました。

 

入試問題をみても、

まるで東大から招待状が届いた感覚になりました。

 

それぐらい余裕をもって合格できたのです。

 

そして、僕はこの勉強法を世の中に、

公表することにしました。

 

OkOk

 

そんな受験生に、間違った勉強方法とは何か、

逆に効率の良い正しい勉強法とは何かということを知ってもらい、

成績を上げ、憧れの志望校に合格してほしいと思っています。

 

「でも、レベルの高い大学にはもともと頭が良くないと合格できないんじゃない?」 

という声が聞こえてきそうですが、心配することはありません。

 

この効率の良い勉強法を知ることにより、努力が成績につながり始め、

模試では次々にA判定や、B判定を安定して出すことがでます。

 

偏差値も70前後を取れるようになります。

 

 

逆に正しいやり方で勉強をしないと、

100年経っても、世間でいう難関大学に合格できません。

 

塾や予備校に入れば、

合格できると思っていませんか?

 

 

有名な塾や予備校に入れば、

成績が伸びて合格できると勘違いしていないかということです。

 

もし、そう思っていたのであれば、要注意です。

 

確かに、多くの受験生は、

大学受験で合格しようとすると、

まずは塾や予備校に入らなくてはならないと思っている人が多いようです。

 

また、受験生の親御さんも、有名な塾や予備校に入れば安心だと思い、

年間数十万円、場合によっては100万円以上も塾や予備校に払っています。

 

塾や予備校の一番危険な点は、あたかも勉強した気になってしまうことです。

 

予備校の講師は、

授業をとても楽しく、その場ではわかりやすく教えてくれます。

 

 

そのため、講義を聴いた受験生達は、

すっかり勉強した気になってしまい、満足してしまいます。

 

でも、その講義で問題を解いたのは、

あくまで予備校の講師であり、受験生本人ではないのです。

 

そのままの状態では、受験生は何もできないのです。

 

わかった気、勉強した気になったまま、

受験勉強を一年間続けても、あなた自身の成績や実力は、

ほとんど上がっていないのです。

 

そして、受験本番で何も解けないことに気づき、

不合格の通知を受け取ることになるのです。

 

 

1年以上の時間と、80万円~150万円以上の授業料を費やしても、

去年の成績と ほとんど変わらない受験生もたくさんいるのです。

 

現に僕の通っていて予備校で、

一浪をして、専門学校に行った予備校生が二人もいます。

 

これはマジの話です。

 

ちなみに僕もでした。

 

その大きな原因の一つは、

効率の良い正しい勉強法を知らないからです。

 

 

塾や予備校では、具体的な問題は教えてくれますが、

根本的な勉強法については、

まったくといってよいほど教えてくれません。

 

本当に大学受験で知らなくてはいけないことは、

効率の良い勉強法なのです。

 

 

だからこそ、塾や予備校に行くより先に、

私の勉強法を知っておく必要があるのです。

 

ぶっちゃけ、勉強する習慣さえあれば、

 予備校の授業ですら、ペースメーカーになります。

 

「勉強すれば成績が伸びる、合格する」

というのは大きな間違い。

 

 

次にあなたに知っておいてもらいたい事実は、

「勉強すれば成績が伸びる、合格する」というのは大きな間違い

だということです。

 

 

「勉強すれば成績が伸びる」のではなく、

「正しい勉強法、効率の良い勉強法で勉強すれば成績が伸びるのです。」

 

いう

 

 

例えていうなら、間違った勉強法で何百時間勉強しても、

あなたは間違った方向に進んでいるだけで、

どれだけ努力しても

大学受験においては、

合格というゴールにはたどり着けないのです。

 

 

いつまで「もともと頭のいい人の勉強法」のマネをするのですか?

 

 

そして、もう一つ、あなたに言いたいことがあります。 

それは、いつまで「もともと頭のいい人の勉強法」をまねするのかということです。

 

世間には、たくさんの勉強法についての本が出ていますが、

その著者の多くは、もともと優秀な人が多いように思います。

 

 

そもそも、頭のいい受験生は、

集中力や記憶力が一般の受験生よりも異常なほど高いため、

彼らが実行している勉強法は、

平均的な能力の受験生にはまったく合わないことが多いのです。

 

 

それにも関わらず、

もともと頭のいい人のアドバイスを受け入れてしまうと、

その効果はないばかりか、

かえって、あなたの成績を下げてしまう恐れがあるのです。

 

 

また、もともと頭の良い人が使う言葉に、

「勘、センス、フィーリング」というものがありますが、

それは、彼らが、もともと優秀なため、なぜ成績が伸びているのか、

なぜ問題が解けるのか、ということを彼ら自身では意識できていないため、

それらの言葉を使っているのです。

 

 

そんな「勘やセンス、フィーリング」などと言った言葉に惑わされてしまうと、

一般的な受験生の場合、

成績は問題の相性によって大きく左右されてしまい安定しなくなります。

 

そんな状態では、試験本番でも、

その年の問題によって成績が左右されてしまうため、

確実に合格を狙うことは難しくなります。

 

 

そうならないためにも、あなたに必要なものは、

平均的な能力の受験生でも成績の上がる 
実践的な勉強法なのです。

 

 

そして、それこそが、私が教えている勉強法です。

この勉強法は、塾や予備校のように、

「わかった気」になるためではなく、

「試験本番であなた自身で答案を書ける」ための方法を徹底的に教えています。

 

その内容は、

詳しすぎるとといわれるほど細かい部分まで書いています。

 

 

私の勉強法では、それらのテクニックまで教えることで、

「わかった」状態ではなく、

実際に「答案を書ける」「できる」という状態にします。

 

 

そして、その「答案や答えを自分自身で書ける」という状態こそが、

本当にあなたの努力が成績に結びついた瞬間なのです。

 

 

「わかった」状態のままで、

終わってしまっている受験生がほとんどの中で、

あなたは、この勉強法を知り、

「自分自身でできる」という状態になるように、効率よく勉強を進めてください。

 

さらに、僕が、かつて偏差値40台だったからこそ、

平均的な能力の受験生の立場に立って、

センスや勘、フィーリングなどといわれるものには頼らない勉強法を教えることができます。

 

 

僕は家庭教師のバイトをしたことがあり、

大学受験を目指す高校生や社会人たちに勉強を教えることで、

誰にでもできる勉強法を確立させることができました。

 

成績を上げていくからこそ、試験本番でも、

その年の問題の相性などには左右されず、

どんな分野のどんな問題が出ても、自信を持って解けるようになります。

 

 

その状態の学力を身につけることが、

合格をより確実にするための方法なのです。 

 

 

おk

 

あなたには、ぜひ、

この勉強法を知って、 
今すぐにでも成績を上げ、 
合格を確かなものにしてください。

 

 

【ステップ1】

 

まずは、大学受験の秘訣を知り、効率の良い勉強法を身につけます。

 

【ステップ2】

 

効率の良い市販の参考書と問題集を用意します。

高校や予備校で使っているテキストがあれば、それでも構いません。

 

【ステップ3】

 

大学受験の秘訣を忘れずに、普段の3倍以上の効率で問題を解いていきます。

 

【ステップ4】

 

他の受験生よりも短期間で成績が上がるようになります。

 

 

 「では、具体的にはどうすれば良いのですか?」

 

 

そこで、僕が直接指導しなくても、

あなたが効率の良い勉強法を身につき、

実践できるように、私の勉強法のすべてを公開したマニュアルとして作り上げました。

 

 

内容としては、

全教科の勉強法だけでなく、マインドの作り方、やる気をコントロールする方法、

睡眠時間を削り、勉強時間を増やす方法、正しい反復の仕方、

勉強の才能を強引に目覚めさせる方法、無期限・無制限のメールサポートなどです。

 

さらに現役の時に、

大学受験の偏差値を80以上獲得した大卒生たちが、

徹底的にあなたをサポートします。

 

今後、新たな発見をしたら、

コンテンツを追加する予定です。

 

いう

 

では、このような特徴を持ったマニュアルは、

どれくらいの価値があると思いますか?

 

 

正直、私は、69800円の価値はあると思っています。

 

なぜなら、僕は、東大に合格するまでに、

塾や大手予備校、通信添削、受験参考書などに、

少なくとも200万円以上は両親に支払ってもらいました。

 

そして、多大なお金と時間をムダにしました。

 

それらの経験から得られた秘訣やテクニックを、

このマニュアルには書いているからです。

 

ここで、もしかしたら、200万円なんて大げさだと思われているかもしれません。

 

しかし、本当にそうでしょうか?

 

良く考えてみると、

あなたにも当てはまることがあるかもしれません。

 

例えば、

 

■大学受験の通信添削の場合

 

毎月数千円から1万円程度、年間で5万円から15万円ほど必要です。
※ただし、根本的な勉強法がわかっていなければ、あまり効果はありません。

 

 

■個人塾の場合

 

■個人塾では、値段の幅はありますが、

月々の月謝代で3万円から10万円かかります。

 

年間だと36万円から多いと120万円近く必要になります。

 

医学部専用の塾では、

年間300万円から高額になると500万円ほどかかるところもあります。

 

最近では、大手予備校が、

私立の医学部受験者向けに1カ月500万円の勉強合宿を企画し、

一時期ニュースでも話題になりました。

 

※僕もそうでしたが、塾にお金と時間を使っても、

勉強のやり方がわからないと効果は低いままです。

 

 

mn

 

 

■大手予備校の場合

 

1講座1万5000円、

高いところで7万円ほどになります。

 

1講座といっても、英文法1や英作文ベーシック、

数学Ⅰ・A基礎編などなど、細かく分野が分かれているので、

1科目を学ぶためにも、3つや4つ講座を取る必要があります。

 

僕も予備校に通っていた頃は、3つほど取りましたが、

7万円×3講座で21万円かかりました。

友人は1年間で20講座(年間140万円)も取っていました。

 

 

■参考書の場合

 

人気のあるものや噂になっている本を手当たり次第に買っていると、

1冊1500円程度でも、50冊近く買うと7万5千円ほどかかります。

 

そんなにたくさん買わないと思っているかもしれませんが、

毎週少しずつ買っているといつの間にか、

大量に買ってしまっています。

 

sd

 

僕は余裕で100冊は参考書を購入しましたが、

そもそも使い方や勉強方法を知らなかったので、役には立ちませんでした。

 

以上のようなことを考えると、これからの無駄な出費を減らし、

成績の伸びる根本的な勉強法を教えるこのマニュアルには、

十分な価値があるので塾や予備校と同じくらいの価格で提供しても良いと思っています。

 

 

 しかし、僕には一人でも多くの受験生にこの勉強法を知ってもらい、

憧れの志望校に合格してほしいという気持ちがあります。

 

そこで、本気で成績を上げ合格したいと思っている人にだけ、
24800円でお譲りすることにしました。

 

周りのスタッフからも止められましたが、

みなさんには、

僕みたいになってほしくないので、

2万円以内の値段で提供することにしました。

 

ただし、お申し込みされる方が多くなり、

サポートが限界に近づいた場合、販売を中止させていただきます。

 

受験シーズンはもちろんのこと、

受験を意識する春先から夏にかけても例年だとお申し込みされる方が増えてきます。

 

購入される方はお早めにお願いします。

 

                                 価格24800円

 

                             

 

 

お支払い方法

lll

 

⇒PayPal決済とは

 

⇒クレジットカードをお持ちでない方はコチラ

 

 

 

購入者様の声

 

今までの私であれば気がつかなかった内容が

たくさん書かれていて、とても参考になりました。

 

高校2年生の松本様より感想をいただきました。

 

私は現在高校2年生です。

 

目標の大学も決まり勉強を本格的に始めようとしました。

しかしいざ始めようとすると、

どうやって勉強をしていいかが分かりませんでした。

 

 

なんとか情報を取り入れようと、

パソコンで大学受験の勉強法を調べたところ、

こちらのサイトが出てきました。

 

早速購入し、

待ちに待ったマニュアルを手に入れました。

 

 

読んでみて、

今までの私であれば気がつかなかった内容がたくさん書かれていて、

とても参考になりました。

 

これから大学受験を迎える人にとって、

このマニュアルは受験勉強の効率を良くし、

希望を持たせてくれるものだと思いました。

 

 

このマニュアルを見る前は、勉強法が分からず、

ただただ不安を感じていましたが、

読んだ後は自分がどういう風に過ごしていけば、

目標の大学に受かることが出来るのかが想像できて、

今は焦ることなく毎日を送っています。

 

 

現在はまだマニュアルを読み、

これからその勉強法を活用していこうという最中なので、

3ヶ月後自分にどういう結果が待ち受けているのかはわかりませんが、

きっといい結果が待ち受けていることを信じて、

今はただ学力を伸ばすことだけを考えて勉強を進めていきたいと思います。

 

 

 

もしかして騙されてるかもと躊躇したのですが・・・

 

 

■高校3年生の大矢様より感想をいただきました。

 

 

僕は、現在高校3年生です。

 

 

一年程前に大学入試に向けて地元の予備校に通い始め、

 平日は、高校が終わりそのまま予備校で夜10時頃まで授業を受け、

土日は、一日10時間以上ずっと勉強を続けていました。

 

 

予備校に入る前の最初の説明では、

夏期講習で大幅に模試等の成績が上がるから大丈夫と言われていました。

 

 

ところが、夏休み明けの模試でも成績は思った程上がらず、

1月のセンター試験もいつもの模試程度の成績で、浪人が決定してしまいました。

 

 

ただ、このまま一年間浪人したとしても通っている予備校では、

成績を上げるのは難しいのではないかと不安になりネットで色々詮索して、

こちらのサイトに辿り着きました。

 

 

購入された方の感想を見て、

失礼ながら最初は、もしかして騙されてるかもと躊躇したのですが、

何度も読み返したりするうちに、これしかないと確信し注文しました。

 

 

まず、マニュアルは、分かりやすく ずっと見続けてしまいました。

 

非常に丁寧な説明や細やかな指摘に感心すると同時に、

こんな方法があったのかと大変驚きました。

 

 

今まで学校や予備校の先生方も教えてくれなかった方法を実行して、

まず3か月後の成績アップを目標に頑張りたいと思っています。 

 

また、模試の成績が上がれば報告したいと思いますので、

これからもご指導をよろしくお願いします。

 

 

追伸

 

成績が伸び悩んでいる受験生、その保護者へ

 

 

僕もかつては、成績が伸び悩み、

受験勉強が本当に苦しく、辛い時期がありました。

 

高校では、成績が悪いというだけで馬鹿にされ、

自分はどうしてこんなに頭が悪いのかと自分を責め続けていました。 

しかし、効率の良い勉強法を知ってからは、勉強しただけ成績が伸びて、
3浪こそしましたが、憧れの東大に合格することができました。 

 

そんな経験があったので、東大合格後は、

僕のような受験生に効率の良い正しい勉強法を伝えたいと思い、

大学受験勉強法マニュアルを執筆し、
受験生や保護者の方に伝える活動を始めました。

 

効率の良い正しい勉強法を知らないと、塾や予備校に時間やお金を費やしても、
なかなか成績は伸びません。

 

時間やお金を無駄にする前に、試験で実際に点数を取るために書かれた
このマニュアルを読んで、効率の良い勉強法を知ってほしいと思っています。

 

 

大学受験を終え、無事合格して思うことは、両親の協力や支えなしには
僕の合格は不可能だったということです。

 

例えば、私は、1浪目を自宅浪人しましたが、世間的には無職の状態であり、
田舎ということもあって、周囲の人達からの、両親や私に対する視線は
冷淡であったように思います。

 

しかし、それでも私の両親は自宅浪人することを許してくれ、
その後も様々な面で協力してくれました。

 

また、私は、合格までに、個人塾や衛星予備校、大手予備校を始め、
通信添削や100冊以上の参考書等にお金を使ってきました。

 

そして、そのお金は、すべて両親が支払ってくれたものです。 

まだ収入のない受験生にとって、ご両親の金銭的なサポートは必要不可欠です。 

 

そのため、効果があるかどうか見極める必要はありますが、

お子様が必要とする環境や物品はご用意していただきたく思っております。 

 

受験ではご両親に金銭的に大きな負担がありますが、

もし、お子様が、目標の大学があり合格したいと願う気持ちがあるのであれば、

その気持ちは、 お金では買えない貴重なものです。

 

僕の両親がそうであったように、

これを読んでいただいている保護者様にも、

その気持ちを大切にしていただき、受験生のお子様を支えていっていただきたいと思っております。

 

最後に、受験では、有名な大学や難関大学に合格することも大切ですが、

それ以上に、
目標を立てそれを実現する成功体験を作り、

「自分ならできる」という強く揺るぎない信念をお子様に持たせることこそ、

本当に大切なことだと思っております。

 

その信念さえあれば、私のように成績が悪い時に、

やる気のないクラスメイトやクズ教師から馬鹿にされ、
劣等感に打ちひしがれたとしても、 再び自信を取り戻し、

自分自身の人生を切り開けるものと信じております。

 

長い文章をここまで読んでいただき、ありがとうございました。

 

受験生のみなさん、お子様の合格と保護者様のご多幸をお祈り申し上げます。 

 

                             

 

 

お支払い方法

lll

 

⇒PayPal決済とは

 

⇒クレジットカードをお持ちでない方はコチラ

 

 

 

 商品のお問い合わせは、
下記よりお願いします。

 

⇒お問い合わせはコチラ

 

特定商取引法の表記 | プライバシーポリシー 

Copyright (C) 2015  大学受験のメゾット勉強法ナビ  All Rights Reserved.