デビットカードか後払い分割のできるクレジットカードで決済して

当プログラムに参加しよう!!

 

デビットカードとは、

銀行口座に紐づいて、

発行される決済用のカードのことを言います。

 

クレジットカードとは違って、

カード払いをした瞬間に銀行口座から引き落とされ、

近年、急速に普及しています。

 

ポイント還元率・キャッシュバック率が高くて、

年会費永年無料のデビットカードが、

簡単に言えば

「コスパの良いデビットカード」ということになります。

 

また、デビットカードは、

銀行口座と紐づいて作られるカードです。

 

例えば、ATM手数料月○回まで無料、

振込手数料月○回まで無料というのも、

重要な比較ポイントとなります。

 

ATM手数料や振込手数料が無料にできれば、

今有料で使っている方は、大きな節約につながるからです。

 

年会費とポイント還元率による「コスパ」、

銀行サービスの割引・優待による「節約」の2軸で、

おすすめデビットカードを選定しました。

 

既にデビットカードをお持ちなら

それを利用して頂ければと思います。

 

⇒SMBCデビットカード

 

⇒デビットカード(イオン銀行キャッシュ+デビット)

 

⇒Sony Bank WALLET(Visaデビット付きキャッシュカード)

 

⇒住信SBIネット銀行ミライノ デビット(Mastercard)

 

⇒GMOあおぞら銀行Visaデビット付キャッシュカード

 

⇒楽天銀行デビットカード(JCB)

 

⇒PayPay銀行Visaデビットカード

 

⇒三菱UFJデビット(デビットカード)

 

デビットカードの紹介しましたが、

一括支払い後に

後から分割払いをすることもできます。

 

⇒楽天カード

 

後から分割への変更を行うことで、

3回~36回まで柔軟に支払いの対応ができます。

 

⇒JCBカードW

 

分割払いの支払いは、

3・5・6・10・12・15・18・20・24回まで変更OK。

 

⇒セブンカード・プラス

 

支払い回数は、

3・5・6・10・12・15・18・20・24回まで切り替えOK。

 

後から分割払いは

手数料もかかり、

借金と変わらないので

やはりデビットカードで

一括払いにした方が良いと思います。

 

もしも、分からないことがあれば、

下記のリンクから

お気軽にご質問して頂ければと思います。

 

⇒お問い合わせはこちら